バストアップ

離れ胸を直してバストアップ!離れたバストを改善して美乳になろう

投稿日:2016年6月17日 更新日:

離れ胸 改善

バストの悩みで、サイズ・下垂・型崩れのほかに多い悩みは「離れ胸」です。サイズはある程大きくても谷間ができなかったり、横に広がっているために太って見えてしまったり離れ胸に悩む女性は多いそうです( ;∀;)胸が離れていると胸元が開いている洋服など着るにも抵抗がありますし、直したいですよね(pд`q。)

離れ胸の原因は?

「ブラを外すと胸が外向きになる」「バストトップの位置がバラバラ」など離れ胸の人の悩みも色々とありますよね。まずはその離れ胸になってしまった原因について多いものを紹介したいと思います。

 

大胸筋、小胸筋の衰えによる離れ胸

胸の土台になる大胸筋と胸を吊り上げて中央に寄せる小胸筋が衰えてしまうと年齢関係なくバストは下垂してしまいます。大胸筋は普段の生活の中で鍛える事はあまりないので意識して生活する事が必要です。大胸筋や小胸筋を鍛える事によって離れ乳の改善とバストアップにも繋がりますヾ( ゚∀゚)ノ゙

 

加齢による離れ胸

バストのエイジングは早い人で20代から始まってしまいます。しかし完全に離れ胸になってしまうまでには大きく分けて3つの段階があります。

段階1→胸とブラの上部の間に隙間が出来た

段階2→下垂する

段階3→外側に垂れる

段階3になったら加齢による離れ胸という事になりますので早速バストケアを始めて下さい(`ω´;)

 

就寝時ノーブラで離れ胸

家に帰ってきてすぐ、または就寝時にブラジャーを外している人は離れ胸の原因の一つと言えます。ノーブラだと胸の中にあるクーパー靭帯が胸の重さに耐えきれず伸びてしまいます。伸びてしまう事によってバストの下垂にもなりますし、離れ胸にもなってしまうので要注意です(;´д`)ゞ

 

クーパー靭帯が伸びて離れ胸

バストをささえて上向きにハリを持たせる働きをしている「クーパー靭帯」ですがこれが切れてしまうと再生する事は二度とありません。なのでクーパー靭帯が切れてしまっていたり伸びていると下垂や離れ胸の原因とも言えます。激しい運動やノーブラでの生活をしているとクーパー靭帯は伸びてしまいます。

 

姿勢が悪くて離れ胸

長時間のデスクワークなどによって姿勢が気付くと姿勢が悪くなってしまってる時ってありますよねΣ(´Д`lll)無意識のうちに猫背になってしまっていたり・・。姿勢の悪さは筋肉のコリに繋がり、離れ胸の原因になってしまいます。筋肉が凝って固まってしまう事で胸へ必要な栄養も届かず、バストアップの妨げにもなります。

 

下着のサイズが合っていなくて離れ胸

ブラのサイズがあっていないと本来バストにつくはずだった脂肪も外へ流れてきてしまいます。小さすぎる下着ではカップに胸が入りきらず外で出てしまったり、大きすぎる下着ではスカスカで脂肪があっちこっちに流れて支える事が出来なくなってしまいますので下着のサイズはしっかり測ってから着用する事をオススメします(´д`;;

 

ホルモンバランスの崩れで離れ胸

バストは乳腺が働く事でハリと膨らみが出る仕組みになっています。女性ホルモンのエストロゲンが分泌する事によって乳腺に働きかけバストアップに繋がっていますがその女性ホルモンのバランスが崩れる事で乳腺へ必要な栄養が行き届かなくなり胸のハリが失われ、離れ胸になってしまいます(;´Д`)

 

離れ胸の改善法

離れ胸になってしまった!という人でも諦めるのはまだ早いです。また今はまだ離れ胸じゃない人でも加齢と共にバストのハリは失われて下垂や離れ胸になる恐れもありますので一緒にケアしていきましょう(@'ω'@)

 

自分に合った下着をつける

昼用のブラはしっかり自分のバストやアンダーに合ったものを着用するようにしましょう。まずは下着屋さんで自分のバストサイズを正確に測ってもらう事から始めてサイズが合った下着は付け心地も全く違います!なので一度試してみてください(^^)/

 

補正下着(矯正下着)をつける

補正下着は「離れ胸」を直す事を目的とした「寄せるブラ」も販売されています。機能や目的を重視して下着を選ぶことも大切ですね(* ゚ー゚)∩また、補正下着は姿勢を直してくれる効果もあるので猫背さんにもオススメです♪

 

姿勢を正す

姿勢が悪いと胸周りや肩などの筋肉が凝ってしまい、離れ胸の原因となってしまいますので普段から姿勢は意識して正す事が大切です。長時間のデスクワークなどで体のコリを感じたら背筋を伸ばしたり、コリをほぐすマッサージなどを合間に取り入れて大胸筋へアプローチしてみましょう(´∀`∩)

 

3パーツのエクササイズ

大胸筋・小胸筋・肩甲骨をそれぞれ鍛えましょう(*´Д`)ノ

大胸筋
大胸筋を鍛えるのに定番な「合掌ポーズ」です。これは、バストアップだけでなく離れ胸にも効果があります。

小胸筋
小胸筋が凝っていると猫背になったり痩せにくい身体になってしまいます。小胸筋をほぐすことを意識して指でマッサージをしましょう。

肩甲骨
肩甲骨をぐーんと伸ばしましょう!エクササイズは、両腕を後ろにに引いて左右の肩甲骨を近づけた後両腕を前に出して左右の肩甲骨を離します。これを5回程度繰り返しましょう(^^♪

 

綺麗なバスト作りにはマッサージ

離れたバストを綺麗に魅せる為には毎日、離れたバストを中心に持っていくマッサージが効果的です。時間はかかりますがコツコツ地道にやっていけば少しずつ胸が中心に寄ってきますし、バストアップ効果も期待できます。また背中に流れてしまった脂肪もバストへ持ってくるマッサージをする事で流れた脂肪がバストへくっつくようになります。注意点は肌は擦る事でダメージを受けてしまうのでマッサージする時はジェルやクリーム、オイルなどを使用して滑りの良い状態でしましょう(*´ω`)ノノ

 

普段から離れ胸改善を意識して生活しよう♡

これらの改善方法は意識して日々の生活に取り入れていきましょう。マッサージなどは体が温まっている入浴中や入浴後がとても効果的でオススメです♪そして生活習慣も見直して内側から健康で美しい体つくりを心がけましょう(*´∀`)

 

 

.

ベルタプエラリア バナー

-バストアップ

Copyright© ベルタプエラリアの効果や口コミ!バストアップサプリ人気ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.