バストアップ

お風呂でのバストアップは成功率が高い?胸と入浴の関係と効果について

投稿日:2016年6月2日 更新日:

お風呂 バストアップ

毎日、お風呂にゆっくり浸かっていますか?お風呂はシャワーだけでなく浴槽に浸かる方が美容にも健康にも良いと言われています。もちろんバストアップを成功させる為にも毎日の入浴はとても大切になります。体を芯から温めて血行を良くして柔らかいバストを目指しましょう♪

バストアップしたいなら浴槽に浸かる

本来、シャワーの習慣が適しているのは、西洋人のライフスタイルです。汗をかきにくい体質の日本人には湯船で汗をかくのが大切です。一人暮らしだったり、つい面倒くさかったりしてシャワーで済ませてしまう人は多いかと思います。ですがシャワーではきちんと身体が温まらずに血行が良くなりません。そのため栄養が全体に行き届かず女性ホルモンの分泌量が減少してしまいます。

 

バストアップのための入浴メリット

・安眠
・リラックス
・ストレス解消
・血行促進
・新陳代謝の向上

特に女性は「冷え性」になりやすいです。冷え性になってしまうと血行が悪くなり体調を崩しやすくなります。なのでしっかり浴槽に浸かり体の芯から温める事で冷え性の改善にもなりますし、不眠症などの症状も改善されると言われています♪

 

安眠効果

良く眠りにつけるための方法として「入浴」があげられます。温度・入浴時間によって入浴での安眠効果は全然違ってきます。温度は、ちょっとぬるいかな?と感じる38~40℃で20~30分ほど浸かるのが最適です★★ぬるめのお湯に長くつかることで身体の奥までゆっくりと温められるので血液の循環が活性化されて安眠効果が期待されます。

 

リラックス効果

人の体内には交感神経と、副交感神経の2種類あり、これは自律神経に備わるものです。活発に行動しているときの神経は「交感神経」が優位に働き、身体を休めているときは「副交感神経」が優位に働く仕組みになっているのです。熱いお湯につかると交感神経が優位に働いてしまい身体が休まっていないことになってしまいます。38~40℃のぬるいお湯でゆっくり長く入ると「副交感神経」が働き、身体をリラックスさせることが出来ます。

 

ストレス解消

ストレス解消の入浴法は、安眠・リラックス効果の入浴法と同じです。ですが、ストレスを解消して気合を入れたい時には、朝風呂がオススメです★朝、41℃以上のお湯を浴槽にためてゆっくり浸かります。そうすることで、「交感神経」が活発化する働きをしてくれます。逆にこれを夜にやってしまうと、目が冴えてなかなか寝れなくなってしまうことがあるので要注意!朝この方法で入浴することで交感神経を刺激して目覚めもよくなります(*’▽’)

 

血行促進

血行の悪さは、バストアップの妨げだけでなく、冷え・肩こり・腰痛にも関係してきます。ひどくなると顔色も悪くなってしまうこともあります。ゆっくりお湯につかるだけでも血行促進に繋がりますが、更に血行を良くさせたいなら「蒸しタオル」がオススメです!!お風呂に入る前に蒸しタオルを用意して湯船につかるときに肩に乗せるだけで筋肉を血管の冷えをほぐせるのです。

 

新陳代謝の向上

お風呂で汗をかくと、老廃物が排出されてます。浴槽につかりながらバストアップのマッサージをすることで新陳代謝を促進して相乗効果が出てきます。しかし、やりすぎずほどほどを心がけましょう。お肌を痛めてしまうこともあります。程よくマッサージをした後は必ず水分補給をしましょう。

 

入浴中のバストマッサージ

お風呂で温まった身体は血行がよくなっているのでマッサージのタイミングに最適です。バストに張りがなくなってしまう原因は老廃物を排出するリンパの流れが悪くなることからです。リンパをケアしてあげるだけで血行が良くなり理想の上向きバストが作れるのです(*’▽’)♪お風呂の中でマッサージをするときは力を入れすぎずお肌を傷つけないように気を付けましょう。

 

風呂で合掌ポーズ

合掌ポーズは、ヨガの最初と最後に行うポーズです。合掌ポーズは大胸筋を鍛える効果があり、胸の土台を作ります。入浴中、姿勢をよくして胸の前で手を合わせるだけ!リラックスして15分ほど深呼吸をしながらそのままの体制を維持しましょう♪腕に力を入れるのではなく、筋肉を意識することがポイントです(-ω-)/

 

バストアップに効果的なツボ押し

入浴中に、バストアップに効果的なツボを押してあげましょう♪ツボ押しは、マッサージと同様、身体の芯まで温めて新陳代謝を上げてから行うと効果が更にUP!!「だん中」「てんけい」「えんえき」をそれぞれ1回3~5秒程度深呼吸をしながら押していきましょう!お風呂に入りながら行うことでバストアップだけでなく、リラックス効果でストレスも解消されるのでおすすめです♪

 

デスクワーク女子は肩甲骨ストレッチ

湯船につかったら必ず肩甲骨を伸ばすことを習慣づけましょう♪凝り固まってしまった背中などをほぐす効果があり身体も温まります。肩甲骨のコリはバストアップの妨げにもなると言われています。なので普段から肩甲骨を柔らかくして女性ホルモンが流れやすい身体作りを心がける事が大切です。デスクワーク女子こそ必見です!!

 

アロマセラピーも効果的

様々なリラックス法で使われるアロマセラピーですが、バストアップに特におすすめな使い方は沐浴なんです!お肌と呼吸の両方からアロマの成分を体内に吸収できてバストアップには効果大!!使い方は、浴槽に好みで5~8摘程度入れるだけ(*’ω’*)半身浴・全身浴で身体が温まり血行を良くしてアロマオイルの成分が効率よく胸まで行き届きます

 

バストアップに効果的な入浴方法

入浴方法を変えるだけでバストアップに繋がり疲れをとってストレスも解消(*’ω’*)!入浴は、バストアップの為にメリットしかないことがわかりました。入浴時のポイントをまとめてみました(-ω-)/

 

夜に浴槽に浸かること

血行促進・新陳代謝の向上・ストレス解消・リラックス効果など、疲れ切った身体を休めてリラックスさせるためには面倒くさがらず夜に浴槽につかって心身共に休めることが大切です。普段シャワーだけの方は一度この方法で入浴してみて疲れの取れ具合を実感してみてくださいね(*’▽’)

 

半身浴でもOK

半身浴は、身体の芯まで温めることに意味があります。全身浴では長時間入浴するこどが難しく身体の奥が温まる前に表面が温かくなってしまうため身体の芯まで温まらずお湯から出てしまうことが多いのです。身体の奥まで熱をあたためることで血行が促進され、代謝が良くなりリンパの流れも改善して結果的にバストアップに繋がります。

 

上半身にじんわり汗をかくまで

半身浴の場合は、じんわり汗をかくまで入浴することがポイントです。マッサージと合掌ポーズなどを取り入れてゆっくり入浴しましょう。ぬるめのお湯に浸かり、肩は冷えないようにしましょう。体にじんわり汗をかいてくると効果が出ています。デトックス効果もあるので翌日スッキリしますよ♪

 

バストアップを阻害する入浴法

一番は、シャワーのみの入浴法ですが、浴槽につかる場合、いきなり身体を温めようと熱いお湯に浸かるのは、身体の芯まで温まる前に表面が温まってしまいのぼせてゆっくりお風呂につかることが難しくなります。38~40℃のお湯でゆっくり浸かり、しっかり温めましょう。

 

 

.

ベルタプエラリア バナー

-バストアップ

Copyright© ベルタプエラリアの効果や口コミ!バストアップサプリ人気ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.